vol.4 MIX & MACH

vol.4 MIX & MACH

vol3-image

「seesbees」の服は“何通りにも着回せる”をコンセプトにデザインされています。今回のTOPICでは、その実力をご紹介。カジュアル好きな女性をイメージした7DAYS着回し術。

WORDROBES

vol3-image

DAY1 「B+H」

DAY1 「B+H」

SHOPPING

スウェットパンツにツイードJKを合わせた、テイストMIXな着こなし。ツイードJKならではのきちんと感と上品さで、スウェットパンツを大人の日常着へと昇華させて。

DAY2「D+E+I」

DAY2「D+E+I」

CAFÉ

ラフなスウェットを可愛らしく着る提案。大きな衿のデニムブラウスを中に着ることで、旬のムードも漂わせて。黒のエコレザーのスカートなら、甘くなりすぎることもありません。

DAY3「A+D+G」

DAY3「A+D+G」

NIGHT OUT

丈短スウェットとハイウエストパンツの組み合わせなら、スタイルアップは確実。撥水加工のコートはキリッと立ち上がった衿がポイント。着こなし全体をスタイリッシュな印象に。

DAY4「C+F+I」

DAY4「C+F+I」

LIBRARY

端正なジャケットの中にビジュー付きベストを着ることで、抜け感と遊び心を演出。ジャケットを着る時は、+αの工夫で自分らしさを表現したいもの。このニットベストがかなり有効です。

DAY5「D+H」

DAY5「D+H」

SWEET HOME

リラックスしたいオフの日は、スウェットのセットアップで。シルエットがキレイだから、スウェットでもイージーに見えないのがこだわりです。自宅でまったりした後、そのまま外出もOK。

DAY6「C+F+G」

DAY6「C+F+G」

RECEPTION

ジャケットとパンツをセットアップで着ながらも、パンツをブーツインすることで一気にカジュアルダウン。ジャケットのインにはビジューベストを着用。ときにチラ見えするビジューに心躍る。

DAY7「B+E+G」

DAY7「B+E+G」

MEETING

ツイードJK+ハイウエストパンツの定番コーデを、上級カジュアルへと導くのがインに着たフリル衿のデニムシャツ。少しの冒険や、合わせのテクニックで、いつもの着こなしが見違える!